smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
にほんブログ村に参加中
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

右上カテゴリから"いえづくり"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

右上カテゴリから"チャリ"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村
Amazon
Rakuten
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 感想:RS81-C24 | main | 気になる:ブレーキの違い >>

それで:フレーム考

今日のライドは子らの昼食を用意する都合があったので午前中限定でしたが。

午後はダラダラと暇なので、もう一つ書きますか。

 

ホイール関係の記事で、ちらっと書きましたがフレーム欲がっ。

 

ということで、ダラダラとフレームなんぞ考えます。

 

ブルベで超ロングライドなんぞやるワタシなので、エンデュランスロードと言われるものが何かと楽なのかな?

実際、昨年のサイクルモードで試乗したCANYONのENDURACEはとっても乗りやすかった。

 

 

サイズ的にもピッタリな感じで…サイクルモードのあとはジオメトリ表とにらめっこしてました。

 

 

一方で今乗ってるBoardman TEAM Cはエンデュランスロードというわけではなく、普通のロードバイク(?)です。

ダウンチューブの幅の細さとか、ちょっとエアロっぽいところもありますね。

実際、これでブルベ600kmも走ってますから、エンデュランスロードのカテゴリに縛られる必要もない?

 

 

要は見た目かwww

 

 

一時期はDE ROSAのIDOLのような、シートステーからトップチューブまでが曲線で結ばれたようなデザインに憧れたり。

しかしDE ROSAは流石にお高い…w

 

 

 

最近はEDDY MERCKXのSan Remo 76カッコイイなぁ…なんて。

シートポストあたりがエアロな感じで強そう。

まぁ、乗り手が強くないんで何ともなんですが・・・それを言っては始まらない。

 

先日、とあるショップで目を引いたのがこれ。

 

 

MERIDA REACTO 4000

バリバリのエアロロードじゃんw

もてぎエンデューロでこんなエアロロードも走ってましたので、、、なかなか憧れます。

 

スタイルもありますが、ロゴのデザインとカラーが結構好き。

いや、緑色が好きなんですw

 

 

緑色というと…

 

 

Cannondaleのイメージがなんとなく強いんですが…

カッコよくても、BBがBB30Aなのでちょっと無理です。

BB30→BB30Aになっても、その違いはシェル幅だけっぽいので、、、やはり異音問題は出るんだろうなと。

アダプタ入れてシマノ化という未来が容易に想像できる…。

 

そうは言っても今どきは圧入BBが主流みたいなんで、、、BB30/BB30A以外ならいいです。

 

 

あとは、サイズですよね。ワタシの場合。

いくらあれこれ言っても、日本だとあまり一般的じゃないサイズなので。

 

EDDY MERCKXの国内サイトを見ると、記載されてるサイズはXS〜Lまで。

海外のサイトを見ると、XXLまであるんですが…。

自分的にはXLあたりかなとか思います。

 

Boardman号はWiggleで購入しましたが、次はちゃんとショップで買ってみたいなという気もしてました。

国内サイトでサイズが記載されてないようなモデルは、どうなんでしょうね。

海外にあっても入ってこないのか、入っていても数が少なかったりするんですかね。

 

そんなサイズの心配から、次もやっぱりWiggleやらの海外通販が、安いしサイズも希望のものが手に入るし…と。

(選べるモデルは限られますけどね)

でも、そうなると、メンテの問題がありますよね。(さんざBoardmanでやりましたけど)

ディスクブレーキとかあまりにもエアロなフレームとかは自分でメンテできる気がしない。

 

なるべく普通なコンポ使った普通のロードバイク・・・?

 

 

ということで、モデル並べつつ、購入場所にも迷いつつ、なんだかよくわからん記事になってしまいました。

どうもすみません。

 

惚れ込んだモデルがあって、もうコレください!

というなら悩まないんでしょうが、そういうこだわりは無いし。

お金も限られるので、、、カッコイイ!と思えて、お買い得なものがあれば!!!

 

というところです。

 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

・・・ こういう記事を書いているときには、結論出てることが多いですワタシの場合w

 

at 15:55, sepa, チャリ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 15:55, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://sepa.jugem.cc/trackback/1708