smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
にほんブログ村に参加中
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

右上カテゴリから"いえづくり"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

右上カテゴリから"チャリ"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村
Amazon
Rakuten
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 結果:もてぎエンデューロ春2018 | main | Ver.Up:ランドネきたかんに向けてAJ宇都宮フォーム対応 >>

その3:新ブルベ車

おはようございます。

筋肉痛です。sepa です。

 

さて、新ブルベ車の組み立て、3つ前の記事の続きです。

ヘッドパーツを組み立てたので、次はコンポの取付に移ります。

 

今回は・・・

 

 

SHIMANO Ultegra Di2!!ワタシ初の電動w

動作チェックとして組付ける前に接続してみました。

ウィーンて動くの見たいじゃないですかwww

 

でも動かず・・・( ̄□ ̄;;;

 

何故???と思ったら、STIレバーのところはグイッと奥まで刺さないといけなかったようで。

グイっと刺したら無事に動いたので動確終了。

 

 

 

今回のフレームは、電動対応ということで、ケーブルを通す穴がこんなグロメットで塞がれているので、取り外します。

 

 

あらかじめ、ワイヤーを通すために白いケーブルライナー?が通されてましたが、こちらは不使用。

上の電動ケーブル用の穴からケーブルを突っ込んで、BBのところまで落とします。

 

リヤは専用の穴は無し。

 

 

この穴からDi2ケーブルを通すわけですが、このままだとコネクタ部分が入りません。

 

 

 

付属でこんなパーツがついているので、付け替えて通します。

 

 

RD/FD/シフター/バッテリー全てのワイヤーがBBに集結。

写真ではワイヤレスユニットも映ってますがこれはあとで位置を変更してます(^^;

 

 

ケーブルをジャンクションBを使って結線してフレーム内に突っ込めば配線終了。

 

 

車体全体だとこんな感じ。後ろのポンプが邪魔ですね。

フロント側は3枚目の写真の電動ケーブル用の穴からジャンクションAをつなげて、STIレバー用に2本出してます。

 

 

基本的にシマノのマニュアル通りの配線です。

が、上の写真でもわかりますが、ワイヤレスユニットは、マニュアルだと赤の位置に接続することになってますが、フレーム内に収めても通信できるっぽい(いろんなブログの情報)ので、緑の位置に繋げてます。

 

ここまでの写真でバッテリーが登場してませんが、やはりシートポスト内に収めるのが普通ですかね。

Di2対応フレームなので、そのあたり、スムーズに取り付けられるような付属品がついているかと思いきや、それは無し。

バッテリー固定手段は、、、次回で。

 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

at 07:34, sepa, チャリ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 07:34, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://sepa.jugem.cc/trackback/1763