smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
にほんブログ村に参加中
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

右上カテゴリから"いえづくり"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

右上カテゴリから"チャリ"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村
Amazon
Rakuten
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< その8:新ブルベ車 | main | みんなでハルヒル練 >>

新ブルベ車:初乗りは3月末でした

もう5月ですけどね。

3月末の新ブルベ車、Eddy Merckx San Remo 76 の初乗りについて。

 

年度末で勤務時間調整などもあり、早めに会社を切り上げて初乗りスタート。

その前にローラー台では何度か乗っていて、前記事で付けていたSYNCROSのサドルはやっぱり合わないなぁと、Boardmanに付いていたfizikのANTARESに替えてます。

また、ホイールは適当で…フロントはBoardmanの購入時に付いていたAKSIUM、リアはFOILに付いていたRS-330と、そこにあったもので走ります。

 

 

ブルベ車なんで、もうすでにオルトリーブのサドルバッグLが付いていたり。

最初から重装備ですw

 

初乗りということで、テンション高めなところもあって漕ぎ出しは軽いw

Boardmanと比較して剛性高いのでしょう。

踏めばグイっと進む感が強いですね。

 

一方で振動吸収もなかなか良好です。

この辺はFOILも同様ですね。

Boardmanの頃とはひとつ時代が変わった感じ。

 

 

 

ひたち海浜公園の脇を通って海岸沿いへ。

 

 

 

クジラの大ちゃんと謎の顔が書かれたブイの横で改めまして。

完成したブルベ車です。

当初はエディさんと呼んでいたんですが、なんとなく余所余所しいので、、、愛称検討中。

 

 

 

今回、変速が電動になったわけですが、とても良い☆ですね。

シートポスト内に入れちゃったワイヤレスユニットも問題なくGARMINと連携できてます。

 

ポチッとボタンを押せばすぐさま変速完了。

ワイヤーを引く作業が無いことも良いですが、思った瞬間には変速が完了するスピードがたまらんですね。

 

また、ワイヤーだと引き方で、チェーンがカリカリ鳴ってもうちょっと引く・・・とかあると思います。

電動だとそもそもワイヤーが無いので、そういったこともありません。

組み立てる際もワイヤーの張り具合とか考える必要は無く、余ったケーブルの押し込み方くらいしか考えることが無いので、楽ちん。(SRAMのeTapなら無線ですから、、、ケーブルの通し方も考えなくてよいとなると・・・もうポン付けできっと快適ですね)

微調整もマニュアル通りにやれば簡単で、すぐ決まるので、電動のほうがラクだなぁという印象です。

 

今後もワイヤーは使うと思いますが、、、この快適さを知ってしまうと戻れない????

FOILも電動にしたいなぁ(ォィ

 

 

なかなか良いことばかり書きましたが、初乗りなんでトラブルもアリ。

走ってると・・・サドルが下がる(汗

以前の記事でFOILでも同様のことを書いてますが、こいつもかっ!という感じ。

 

FOIL同様、臼式のシートクランプなので、固定力がイマイチ。

さらに、SanRemo76にはここのところの締め付けトルクの明記が無く。

だいたいこんなもん?の手探りで締めてたので、締め付けトルク不足だったようです。

 

 

戻ってからシートクランプを締めなおす際、ZENさんに教えてもらったファイバーグリップを使用。

ざらざらの粒子でシートポストを押さえつけることでズレを抑えるということで。

以前より強めに固定し、更にファイバーグリップの効果もあり、現在ではサドル下がり症状も解決してます。

 

 

あと、これは少し失敗したなというのが、ハンドルの幅。

FOILは買った時のままでセンター間でたぶん440mm、BoardmanはFSAのK-Wing Compactでセンター間420mmのものを使ってます。

今回は、Boardmanと同じで・・・と思って、DedaのZero100の420mmを購入。

よく見なかったワタシが悪いんですが…Dedaのハンドルのサイズ表記って「外 - 外」なんですね。

 

 

センター間だと400mmくらい?

ワタシにはかなり狭くて、ダンシングするときに安定しない感じがあります。

まぁ、いつもダンシングしているわけではないので、しばらくはこのまま使おうとは思いますが、、、ゆくゆくは少し考えたいところです。

 

 

ということで、長らく書いてきました、新ブルベ車の一連の組み立て記事も終了です。

先日の400kmブルベに投入したこともあり、既に走行距離も1000kmが見えそう。

今月末の600kmブルベも当然、これで走ります。(^^)v

 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

at 09:38, sepa, チャリ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 09:38, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://sepa.jugem.cc/trackback/1773