smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
にほんブログ村に参加中
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

右上カテゴリから"いえづくり"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村

右上カテゴリから"チャリ"をクリックしてご覧ください

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村
Amazon
Rakuten
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 前半:BRM526群馬600km | main | Di2:こいつはたまらんなー >>

後半:BRM526群馬600km

どうもこんばんは。

梅雨でストレスが溜まってるんですかね・・・なんとなく病んでます sepa です。

 

さて、前記事の続きです。

BRM526群馬600km後半戦行きます。(もう2週間以上経ってるんで記憶も怪しいですが)

 

PC3でパスタ食べたところまで前記事で書きましたので、再出発します。

R113はやっぱり雪国舗装、なかなかの荒れっぷり。

なるべくダメージが少なそうなルートを、路面を睨めつけながら探して進みます。

けど、3年前、初めて走った時に比べるとだいぶ良い印象。

 

 

わずかな登りもこのトンネルで終了。

新潟県に入ったら下り基調。(けど道は悪い)

 

 

あぁ、日が暮れていく。

 

PC3→PC4は109.6km、ちょうど半分あたりに昨年は確かセーブオン・・・はローソンに変わってました。

ここらで休憩。

 

 

ルートはR113を離れて、R290を通って新発田へ抜ける。

夜になったが月が出ていて少し明るい。星もよく見えていい感じ。

途中、気温が下がってきたのでウィンドブレーカーを着込む。

 

R290からR7へ出ると再びの市街地走行。

今年は新発田のあたりもルートが違って少し新鮮。

 

R7からK3に出るが、新発田から新潟市までが地味に長い。

もう少しで…と思っているから?長く感じるのかも。


新潟市内に入るとなかなかの都会。クルマも多いので気を付けつつ走ればPC4に到着。
23:00ちょっと前でした。



ここからは寝床に向かう人と、そのまま走り続ける人に分かれるところ。
PCで一緒になった方は健康ランドで仮眠するとのこと。
昨年はホテルを取ってそこでDNFだったので、ワタシは走り続けます。

PC4を出発して、疲労感はあれど、眠気はあまりない。
市街地を抜けて、田園地帯を延々と進む。
風もなくて走りやすいが、、、平坦地獄?回してないと止まるし、目に入る情報も少ないのでぼんやりしてくる。

 

途中、何か落ちた???何だろう??と考えつつもそのまま進行。

そろそろ次のキューが来るからコマ図を確認・・・と思ったら無い!

首から下げてた手元確認用のライトが無い!!!

 

戻って探すにもだいぶ前なので諦め。

首から下げてたライトは失いましたが、ヘルメット前方にもLEDライトを装備していたので問題なしです。

 


AM1:00を過ぎて、ここらで仮眠しようかと。
一昨年走った時に良さげだなぁと思っていたバス停を発見してそこでストップ。
きれいで扉もきちんと閉まっていい感じ。
ベンチで少し横になって眠気を飛ばす。寒くもなく快適。
寝すぎてもダメなんで2:00にアラームをセットしたらすぐに鳴って再出発。

 

再出発してすぐにトイレに行きたくなったので、コンビニへ。

 

 

コーヒーで更に覚醒を図るw

 

4:00ごろになるとうっすら空が明るくなってくる。
こんな空を眺められるのもブルベの楽しみの一つ。

 



小千谷の駅前、地下通路の入り口のデザインは何とも微妙。

R17に出れば最後のPC5に到着。



胃腸が疲れてる感じがしたので、おにぎりと途中での補給用にゼリーを買って。
疲労感で少しぼんやりとするが、もっと明るくなれば冴えてくるだろうと再出発。

 

そして夜明け。



 

太陽キター!左側から差し込んできてキレイ。

何とも素晴らしい。

そんな美しさを感じつつも、、、

ど平坦(わずかに上り基調)の道、、、尻が痛いし、左膝も痛み出して、どうしたもんだか。
湯沢の手前のコンビニで一旦休憩。三国峠の前に湯沢が遠い。

 


なんとか湯沢にたどり着いて、いざ三国峠アタック。

・・・の前に、みちしるべ湯沢でトイレを借りてから。

 

夜が明けて明るくなって目は冴えているものの、まともに休んでないので体はヘロヘロ。

頑張っても辛いだけなので、目の前の坂をゆるゆると進みます。

 


なんとか道の駅みつまたにたどり着く。
気分転換に顔を洗ったらなかなかいい感じ。
熊谷からバイクできたという方と少しおしゃべり。

この方も自転車に乗るとのことだけど「一晩中走ってきましたー」とか信じられない様子(当たり前)w

 

進まないと終わらないので再出発。

脚の痛みは脳内麻薬?あまり感じずに苗場まで登って自販機休憩。

 


またコーラ投入して、三国トンネルまでラスト数キロ。

 

最後が少しキツいんだよね…と踏ん張ってようやく三国峠。
 

 

記念撮影はしとかないと。

去年のアタック日本海の雨で辛かったのから比べると、今回は余裕のある三国峠でした。

 

トンネルを抜けて、群馬に帰ってきたぞと。
三国峠の群馬側ダウンヒルは極上ですねぇ。

 

いい感じにダウンヒルを楽しんだ後は、沼田のR17の交通量と微妙なアップダウン。。。

若干やられつつも、渋川からは利根川CR。もうウィニングランという感じ。
 

 

ラストはこんな女の子に前を牽いてもらってw

(すぐ追い抜いたけど)


よしおか温泉に無事に到着して、ゴール受付。
30時間48分で認定。なかなか早かった。

スタッフさんとおしゃべりしてから温泉に浸かってノンアルビールで祝杯。
 

 

もつ煮定食も食べて昼寝!
群馬ブルベは温泉付きがたまらんですよw

 

安全運転で帰宅して、ブルベ終了です。

 

帰宅後、踏まれたカメラをチェック。

 

 

なかなかのダメージですが、意外と写真はちゃんと摂れててビックリでした
 

 

AJ群馬のスタッフの皆さま、参加者の皆さま、お世話になりました。
走行中、TwitterやFBでメッセージやイイねポチ頂いたみなさま、ありがとうございました。(^^)
 

これで今年もSR達成となりました♪

おしまい。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

at 19:56, sepa, チャリ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:56, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://sepa.jugem.cc/trackback/1780